リンク保管など…の予定が写真のブログに?


by beatnews

K-S2インプレッション(仮)

手に入れてから、あまり使っていません。
まとまった時間や良い天候・良い被写体に巡り会っていないのです。
それでも、K-200Dに始まりK-5を使ってきた経験から感じる事を少し。

いつの間にか新レンズ、HD PENTAX-DA 1:3.5-5.6 16-85mm ED DC WRです(笑)
僕には唯一の防塵防滴レンズです。おまけに唯一のレンズ内モーター!早いです♫
e0118825_17175978.jpg



FA43Limited
e0118825_17190100.jpg



FA43Limited
e0118825_1722437.jpg



忘れ物…
久しぶりのNOKTON58mm。
ファインダーが微妙に良いので、マニュアルフォーカスが楽です♫
e0118825_17311036.jpg



●ボディについて
プラスチック外装ですが、防塵防滴のためか、強めに掴んだりしても撓む事も無くしっかりしています。
見た目はともかく、強度に関してK-5のマグネシウムボディと比べても遜色ありません。
サイズは小さいのですが、僕の手にはK-5同様しっくりします。
●ファインダーについて
K-3ゆずりらしい、K-5より僅かに大きいファインダー♫
マニュアルフォーカスもしやすく、とても良いです。
これだけのファインダーは、このクラスでは他社には無いと思います。
一眼レフはファインダーが大事。
ファインダーがどうでも良いならミラーレスで良いのです。
手に入れて一番嬉しいのがこの部分かも知れません(^^)
●シャッター音・感触
K-5と較べて静かでは無いけれど、悪くないです。
上質なシャッターのK-5ですが、修理後のシャッター音が何気に大きく感じるのはK-S2のせいでしょうか??
※蛇足ですが、K-5の修理はモーターの交換でした。
どうやら、ミラーを駆動するモーターが悪かったようです。
●バリアングル
ミラーレス機を含め、僕には初めてのバリアングル液晶。
ライブビュー撮影そのものに慣れていないので、今のところ活躍していません(^_^;
スマホと連動すればタッチシャッターも可能ですが、今のところ使うシーンが浮かびません(笑)
●画質に関わる部分
全て自分の好みに設定すれば良いのですが、好みの設定を探るのが案外と大変です。
デフォルトではコントラストが強めで、色ノリも少し派手です。ピント面の切れも良い。
一般的には歓迎されるのでしょうが、好みと違うので調整したい所です。
で、
調整を探りながら気付いたのは、項目の少なさです。
例えば…
K-5では、シャープネスについて3種類×9段階
K-S2は、2種類×9段階
カスタムイメージは、
K-5では「リバーサルフィルム」をベースに、
ヌケの良さと柔らかな写りをバランスさせるべくチューニングしていました。
が、
K-S2の「リバーサルフィルム」にはシャープネスしか調整項目が無いのです!!!
これには愕然としてしまいました。
ファインシャープネスがあるので問題ないんですけど。
全て現像するのなら関係ありませんが、撮って出しで使える画質が欲しいのです。
※念のため…K-S2の撮って出し画質が悪いのではありません。
恐らく一般的に受けの良い画質で、僕の好みと違うだけです。
好みのチューニングを探り当てるのはいつになるやら…僕がK-S2の画質に馴染んでしまうのが早そうです(笑)
[PR]
by beatnews | 2015-09-10 21:21 | 記録